笹原 
2022年 5月 6日(金)11時07分32秒

春大会個人準決勝

1 角交換から再度攻めの角を設置、私見では勝ちやすそう 51
笹原 
2022年 5月 6日(金)11時00分10秒

春大会個人準決勝

1 腰掛け銀に構え先攻 50
笹原 
2022年 5月 6日(金)10時58分5秒

春大会個人準決勝

2 相手が先攻も、銀交換で収まる 50
笹原 
2022年 5月 6日(金)10時54分6秒

https://6125.teacup.com/thdsyogi_zatsudan/bbs/5830

1 雁木を左美濃で迎え撃つ、先攻意識か
笹原 
2022年 5月 6日(金)10時51分11秒

https://6125.teacup.com/thdsyogi_zatsudan/bbs/5830

東北大の選手視点で実況します。
2.雁木、相手は急戦へ
笹原 
2022年 5月 6日(金)10時43分6秒

春大会個人準決勝

1 野田(東北4)ー吉田(山形4)
2上遠野(東北3)ー佐藤(東北学院3)

この対局の勝者が学生名人戦出場です
三浦@OB 
2022年 5月 4日(水)17時46分37秒

祝・優勝

現役部員の皆さんへ

ご無沙汰しています。
15年前にOBになった三浦雄一郎です。

春大会お疲れ様です。
そして団体戦優勝おめでとうございました。
今年はライバル校も戦力が充実して、熾烈な優勝争いになるかなとみていました。
コロナ禍で大会前の調整も不十分だったかと思いますが、
選手の皆さんは2日間大変お疲れ様でした。
また、速報始めサポートされた方々も、お疲れ様でした。

明日からの個人戦でも、皆さんの奮闘を応援しています。
湯澤 
2022年 5月 4日(水)14時48分41秒

春大会2022 団体戦3回戦

2 詰まされて投了。

東北大学、3━2で山形大学に勝利。

東北大学は9月14~16開催予定の富士通杯への出場が決定しました!
湯澤 
2022年 5月 4日(水)14時33分2秒

春大会2022 団体戦3回戦

2 寄り筋に入った。15
湯澤 
2022年 5月 4日(水)14時31分59秒

春大会2022 団体戦3回戦

1 長手数の粘りを見せたが最後は受けが無くなり投了。

東北大学、現在3━1
湯澤 
2022年 5月 4日(水)14時27分42秒

春大会2022 団体戦3回戦

1 近藤、罠を仕掛けたが相手は乗らず。10

2 入玉前に捕まりそう 20
湯澤 
2022年 5月 4日(水)14時20分50秒

春大会2022 団体戦3回戦

1 受けが厳しくなってきた。15

2 丸山、上部開拓に切り替えてもう1勝負。35
湯澤 
2022年 5月 4日(水)14時17分42秒

春大会2022 団体戦3回戦

1 受け続ける展開。苦しい。25

2 龍は取ったものの相手玉は依然として入玉確定。一方自玉は入玉がやや遠い。25
湯澤 
2022年 5月 4日(水)14時15分45秒

春大会2022 団体戦3回戦

4 相手投了

東北大学、現在3━0
湯澤 
2022年 5月 4日(水)14時12分56秒

春大会2022 団体戦3回戦

1 近藤、必死の粘りだが苦しい。30

3 詰まして勝ち。

東北大学、現在2━0
湯澤 
2022年 5月 4日(水)14時11分37秒

春大会2022 団体戦3回戦

1 喰らいつかれている。粘って84桂(相手の美濃囲いの83歩が無い)を狙いたい。40

2 相手玉が入玉確定で苦しい。30

3 相手玉に寄せあり。98

4 相手玉頭への攻めが続く。相手も手駒が増えてきたのでカウンターには注意。70
湯澤 
2022年 5月 4日(水)14時06分51秒

春大会2022 団体戦3回戦

1 相手の角が守りにも効いていて相手玉が寄せにくい。40

2 相手玉頭に馬を作り粘る。40

3 寄せに入った。90

4 攻めが手厚い。自玉は安全。70
湯澤 
2022年 5月 4日(水)13時55分27秒

春大会2022 団体戦3回戦

1 受けに回って辛抱。相手も近藤陣を攻略するのは容易ではないではない45。

2 攻めが切らされそう。45

3 攻め布陣が徐々に前進していて指しやすそう。55

4 攻めの勢力が逆転。笹原指しやすい。55

5 寄せに入った。85
湯澤 
2022年 5月 4日(水)13時45分7秒

春大会2022 団体戦3回戦

1 やや不利。45

2 丸山の仕掛けに対して相手は手厚く受ける。50

3 本格的な戦いに突入するのはもう少し先になりそう。55

4 どう攻めをつなげるか。45

5 手勝ちが見込める。70
湯澤 
2022年 5月 4日(水)13時36分9秒

春大会2022 団体戦3回戦

1 攻めの方針が立てにくい+時間差15分で少し不利。45

2 丸山、囲いの角を引いて相手からの攻めを緩和する方針か。壁形になるので一長一短。50

3 陣形整備が続くが、野田のほうが動きやすい。55

4 攻め方が難しいうえに飛車先逆襲も見えている。45

5 攻めは続きそうだが、自玉も怖くなってきた。60
/250